ツイてる男

2011年04月20日 | コメントをどうぞ

その男子は、いつもツイてる、僕は大丈夫、ツイてるからと口癖のように事あるごとに言っておりました。学校で皆がインフルエンザにかかっても一人だけ大丈夫だったり、給食で食中毒が発生したときも、なぜかその日は軽い風邪で休んでいたり、雨の日のチャリで
登校中大きなトラックが側を通り危ういところを助かったり、なにかいつも危機一髪の寸でのところを助けられる男子なのです。

自分は運がいい。そうなのです。

言葉の力と自分がそれを信じること、大切なのです。
昨日は、五日市剛さんと原君のトーク&マジックショーが夕方から開催されてました。私はチケットも買って楽しみにしていました。ところがそのツイてる男子がインフルエンザAにかかり、今度はBにかかったのであります。医者に行きお薬を頂いて帰ったのですがそれは口から吸い込むような構造のお薬で穴をあけて粉状の薬を口の中に入れるんです。当人はしんどくて、薬の穴が空いてないものを吸い込んで飲んだと錯覚してたらしいのです。今日、其れがわかったのです。熱は下がり始めました。と言うことは、自分の免疫力で乗りきった?ふむふむ、流石、ツイてる男は違うね♪

私もツイてるよ。五日市さんと原くんには今回お会いできなかったけれど、お母さんはツイてる君の側にいたんだからね♪最高さ!

galaxy sより投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Top